【今週の一冊】『4人はそれぞれ嘘をつく』カオスさがたまらない特殊日常ほっこりコメディ

みなさんこんにちは、【今週の1冊】として毎週、直近に読んだ作品(時には古い作品も!)をご紹介するマンガフルライターの神門です。

皆さんが作品を購入するご参考にしていただければと思います。

今回ご紹介するのは

 

『4人はそれぞれ嘘をつく』

 

です!

 

1、『4人はそれぞれ嘘をつく』ってどんな作品?

 

著者 橿原まどか
出版社 講談社
掲載雑誌 マガジンポケット
掲載期間 2020年~
単行本巻数 既刊2巻
ジャンル 特殊日常ほっこりコメディ

 

『4人はそれぞれ嘘をつく』は、橿原まどか先生がマガジンポケットで連載をしている、“特殊日常ほっこりコメディ”です。

何が特殊かというと、タイトルにもある4人がそれぞれ、

  • 宇宙人
  • 抜け人
  • 超能力者
  • 女装男子

 

という女子中学生(?)たちだからです。

 

それぞれが自分の正体を隠し、正体を知られないようにしながらも仲良く、でも正体が正体だけに様々な事件やアクシデントを巻き起こしつつ、それでいてどこかほっとするような日常をを過ごしているのです。

曲者の4人が織りなす学園生活は、一度読めば病みつきになること間違いなし!

2022年にはアニメ化されることも決定した注目の作品です。

 

2、『4人はそれぞれ嘘をつく』の曲者すぎる4人の女子中学生(?)をご紹介

ここでは、『4人はそれぞれ嘘をつく』の主要キャラクター4人をご紹介します!

 

2-1 リッカ:ロリだけど中身は銀河革命同盟軍の大佐という宇宙人のおっさん

このロリ中学生が大佐です!

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

リッカは4人の中でももっとも幼い顔立ちをして、髪型もツインテールとロリの王道をいっているような中学2年生の女子です。

しかしながらそれは全て世を忍ぶ仮の姿であり、リッカの真の姿は銀河革命同盟軍第1098大隊の大佐、パピポポロ・デュルリッカという宇宙人なのです。

宇宙帝国軍との戦闘中に宇宙船が大破して地球に不時着し、地球人の記憶を操作して地球人に擬態して革命同志達からの救援を待ち受けています。

(多分)いい歳したおっさんが、ロリな女子中学生に擬態しているのにも理由があります。

記憶操作によって周囲に自分を「天真爛漫」と思わせていること、また実は頭から触覚が生えているのですが、その触覚をツインテールを結ぶリボンに見せていること。

意外とグロい

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

そんなこともあって地球で苦難の生活をしており、地球を大きく超越した科学技術を使用したり、特殊能力を発揮したりと、地球人の常識がないことによるトラブルをちょいちょい発生させそうになるトラブルメイカーでもあります。

 

 

2-2 千代:清楚なお嬢さまに見えて、日々追っ手と死闘を繰り広げる抜け忍

忍びの里から逃げ出してきた千代

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

千代は大和撫子な外見や言動から、友人たちからはお嬢様だと認識されていますが、その正体は忍者の里を逃げてきた抜け忍です。

幼い頃から忍者として育てられてきたため一般的な常識もなければ学力もありませんが、当然ながら身体能力はずば抜けています。

正体を隠して学園に通っている間も、いつ襲ってくるか分からない追っ手との死闘を日々繰り広げていたりします。

友人たちにバレないよう、日々、苦闘しています。

普通の女の子に憧れ、可愛いものが大好き。

だけど、世間知らずがゆえの行動がハプニング巻き起こすことも多々ある、リッカと並んでのトラブルメイカーです。

追っ手と殺し合いをする日々

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

2-3 翼:ボーイッシュな少女と見せかけて姉と入れ替わりを強制された女装男子

普通に女子高になじんでいます

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

翼は女装男子です。

本当の名前は剛で、翼というのは双子の姉の名前です。

剛が合格した男子校に翼が推しているアイドルが通うことがわかり、姉から強引に入れ替えを求められ翼となり女子高に通うことになってしまいました。

学校ではボーイッシュな女子と認識されており、そこまで気を付けて生活していなくても普通に女子と思われ、男らしくありたいと考えている翼はショックを受けたりもします。

女子のことに詳しくないので、リッカや千代がおかしな言動をしても、

「女子ってそういうものなのか・・・」

と思って納得したり、むしろ自分も同じじゃないといけないのかと考え、リッカや千代の言動をむしろ肯定して自分も乗っかっていったりします。

4人のなかでは一番まともなはずですが、女子のことが全然分からないことが、逆に無用なトラブルやハプニングに発展したりもするキャラクターです。

専用の下着を身に着けて落ち込む姿

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

 

2-4 関根:ツッコミ役で気苦労請負人のD級サイキック

あっさりと正体を知ってしまう関根

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

関根はD級サイキッカーです。

主に使う能力はテレパシーで、たまに勝手に他人の思念が流れきて読み取ることが出来ます。

この能力によって、関根はリッカが宇宙人であること、千代が抜け忍であることを知ってしまいます。

一度知ってしまえば、彼女たちの言動がおかしいことも分かりますし、その後も彼女たちの思考を読んでは、大惨事にならないよう苦労して立ち回ることになります。

真実を知るが故に、4人の中のブレーキ役でもありツッコミ役でもあるのが関根です。

ただし、思考を読むことが出来るのは同性限定の為、翼が実は女装男子であることは分かっていません。

常に眼鏡とお下げですが、お約束のように眼鏡を外すと美少女だったりします。

眼鏡とったらお約束!

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

よく物を食べて体重も気になる、ある意味で一番普通の女の子ではあります。

 

3、『4人はそれぞれ嘘をつく』の魅力:特殊設定が織りなすボケとツッコミの妙

続いて、『4人はそれぞれ嘘をつく』が持つ魅力をご紹介します。

まあ、人物紹介で記載している通りの部分でもあるのですが。

ギャグ、コメディにはボケとツッコミが欠かせませんが、本作ではそのボケとツッコミがきっちり役割が分かれています。

  • ボケ:リッカ、千代
  • ツッコミ:関根
  • ボケ&ツッコミ:翼

 

そしてボケとツッコミのいずれも、各キャラクターが背負う設定が故に自然発生的に繰り出されるからこそ、無理のない自然なボケとツッコミが生まれています。

  • リッカは宇宙人であり、地球の常識を知らないこと
  • 千代は抜け忍であり、世間知らずなこと
  • 翼は男であり、女性のことをよく理解していないこと

 

リッカと千代の二人はどうにか世間になじもうと行動しようとするのですが、自分の正体を知られるわけにはいかないので、自分の判断で行動してどうしても無理が出てきます。

翼は翼で、男とバレるわけにはいかないので無理に女子を装おうとします。

取り繕おうとすればするほどに無理も出てきて、それらがごく自然とボケにつながるわけです。

それぞれの基準が大きく異なるのですれ違う

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

そして、関根はリッカと千代の二人の思考が読めるからこそ、突っ込まざるをえない。

それはツッコミ体質というのとは別で、放置しておくと自分や地球人類に危機が訪れるからです。

リッカの持つ特殊能力(おならが猛毒の塩素ガスとか)科学技術(人類を宇宙ブタに改造できたり)を使わせないようにしたり。

千代の殺意の衝動を発散させないようにしたり。

関根の苦労は絶えませんが、それこそが本作の楽しみでもあります。

ただ一人真実を知る関根が辛い・・・

「4人はそれぞれ嘘をつく」 1巻 橿原まどか/講談社 より引用 

 

翼は一般人であり普通の神経の持ち主ではあるのでツッコミ側に位置するはずなのですが、男であり女心を理解できないために、無自覚なボケを発動します。

また、女子の振りの言動をして、そのことを内心でツッコミを入れるボケツッコミでもあります。

 

そんな特殊設定で放たれる彼女(?)たちの放つボケやツッコミも、全ては女子中学生の日常生活の中でのこと。

  • 試験勉強であったり
  • お弁当であったり
  • 放課後の遊びであったり

 

穏やかな日常の中で、命の危機や世界の危機に至る事態(ボケ)を察知してどうにか防ぐ(ツッコミ)、それが実に絶妙です。

  • 4人が4人、自分の正体を隠すためにウソをつき、それ故に発生するすれ違い系コメディ
  • ヤバイはずなのに、どこかほっこりする日常系

 

その二つがクロスして、大きな魅力となっているのが『4人はそれぞれ嘘をつく』という作品なのだと思います。

・・・なんて纏めましたが、まあこの作品はカオスっぷりと、一発ネタに思える設定なのに勢いを殺すことなく続けられているのが凄いと思います。

まずは手に取ってみてくださいな。

 

4、まとめ

今回は、『4人はそれぞれ嘘をつく』の作品概要と魅力をざっとご紹介しました。

2022年4月時点でまだ2巻までの刊行ですが、2022年のアニメ放映が決定しています。

作品的にはそこまでメジャーではないかもしれませんが、面白さは折り紙付きです。

これを機に、どのようにアニメ化されるのか想像しながら読んでみてください!

 

以上、マンガフルライターの神門でした。

『4人はそれぞれ嘘をつく』は↓マンガBANGでも読むことが出来ます!

無料で読めるアプリをダウンロード




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

ABOUTこの記事をかいた人

社畜として働きつつ、漫画と小説と野球に癒される日々。人生を変えた作品は「女神転生」。プロ野球を愛しベイスターズを愛する。 熱血王道もの、血飛沫舞うバトルものから美少女百合ものまでなんでも好む。特に「無限の住人」の美しい殺し合い、「はやて×ブレード」のバカバトルが好きです。