【今週の一冊】『金色のガッシュ!!2』感想。心震える名作復活!ガッシュと清磨再び!

 

みなさんこんにちは、【今週の1冊】として毎週、直近に読んだ作品(時には古い作品も!)をご紹介するマンガフルライターの神門です。

皆さんが作品を購入するご参考にしていただければと思います。

今回ご紹介するのは

『金色のガッシュ!!2』

です。

 

いわずと知れた名作、雷句誠先生『金色のガッシュ!!』

マンガフルでも名場面をまとめた記事を掲載して好評いただいております。

『金色のガッシュ』泣けるシーン14選+涙を流してしまう理由解説!成長と別れが同時にくる名場面まとめてみた

2019年10月18日

 

これね、記事読むと本当に涙が出てくるんですよ!!

ガッシュが完結したのが2008年、そこから十余年の時を経て正統続編である本作が電子にて配信され、ついに単行本も発売されました!

これね、まず書店で本を持った時の感想が、

……重っ!?

普通のコミックス単行本の重さじゃありませんよ。

それもそのはず、紙質が全然違うんですよ!

触ってみなければ分からないというか、なんという紙と言えばいいのか分からないのがもどかしいですが(調べればわかるでしょうが)

ただそのせいか、お値段もちょっと高め。

ただ、カラーページもきちんと綺麗なカラーページがあったりするので、読んでいて損はしませんよ!

もちろん、バルカンも健在です!

「金色のガッシュ!! 2」 1巻 雷句誠/クラーケンコミックス より引用

 

さて、中身です。

前作では、千年に一度行われる、「魔界の王」を決めるための100人の魔物との戦いに挑んだガッシュと清磨。

その戦いを見事に勝ち抜いてガッシュが王となり、清磨がガッシュと別れてから数年後の話。

魔界では平和な日々が送られていると思いきや、冒頭から衝撃の展開が繰り広げられます。

謎の二人組、ギルとワイズによって行われている魔物狩り。

しかもワイズは本来ならガッシュの技であるはずの「ラシルド」を繰り出したりもします。

  • なぜ、魔物が狩られているのか
  • ガッシュの技をなぜワイズが使用しているのか
  • 王となったガッシュはどうなったのか

 

初めから波乱の展開で、読み手を一気に惹きつけます。

ギルとワイズに追われていたジギー、ゼリィ、オルモの3人の魔物は、ジギーの命をかけた賭けでどうにかゼリィとオルモだけ逃げ出します。

ジギーの賭けとは、清磨。

ジギーは、絶望から希望を生む王のパートナーである清磨を探すことをゼリィに託したのです。

 

ジギーによってゼリィが転送された先は、エジプトでした。

エジプトで清磨を探すゼリィですが、そこにもギルとワイズの捜索の手は伸びてきます。

追い詰められるゼリィですが、そこにとうとうアイツが姿を見せます!!

そう、もちろん、清磨です!

おおお、燃える!!

雷句先生は本当に、読み手が望む展開というのを理解されていますよね!

王道を熱く、滾らせて描くのが素晴らしい作家さんです。

一話目にして、

  • ガッシュはどうなった?
  • 魔界はどうなった?

 

謎と波乱だらけの展開、追われる弱者に追いかける圧倒的な強者の敵。

追い詰めらたところに登場する、ヒーロー。

これだけで、

「燃える! 早く続き読みてぇ!!」

と心の底から思わせてくれます。

もちろん清磨は変わっていません。

天才であり、熱く、冷静に、ギルとワイズに対します。

この背中は・・・清磨!

「金色のガッシュ!! 2」 1巻 雷句誠/クラーケンコミックス より引用

 

今の清磨は教授という地位につき、エジプトでは遺跡発掘の仕事をしつつ、その予算を使って貧しい村に孤児院を作ったり畑を作ったりしています。

もちろん、エジプトで遺跡発掘をしていたのはただ仕事というだけではありません。

その遺跡で、清磨はあるサインを発見し、この場に留まっていたのです。

ギルとワイズに対抗するため、遺跡の奥へと足を踏み入れる清磨。

追いかけてくるギルとワイズ。

清磨一人では、逃げることはできても倒すことはできません。

倒すためには絶対必要不可欠なのがパートナー。

さあさあ、いつまでも清磨一人だけで活躍するわけもありません。

王様が死んだ?

ガッシュが、民を見捨てて死ぬはずがありません。

お互いに大きくなり、はずかしくない姿で再会しようと約束したのです。

ガッシュが約束を破るはずがありません。

清磨は、ガッシュが残したメッセージをきちんと受け取り、理解していました。

復活するガッシュと清磨のタッグ!

おおお、熱い!

待ってたぜこのシーンを!

そして復活する・・・ガッシュも少し大人びて!?

「金色のガッシュ!! 2」 1巻 雷句誠/クラーケンコミックス より引用

 

「2」になっても、『ガッシュ』は『ガッシュ』です。

もう、読んでいて本当に熱いぜ!

そしてきっとこの先、もっと熱くなり、そして泣かせてくれることでしょう。

 

今回の謎というか物語の鍵の一つとなるのが、魔物が持つ「技」が奪われてしまうということ。

奪われた「技」はケースにしまわれ、それを使用することで本来の「技」の持ち主でなくても使用できること。

なぜ、「技」を奪い取ることが出来るのか、誰がそのようなことを仕組んでいるのか。

その辺のことは先の巻で分かることと思います。

いや、こうしてまた成長したガッシュと清磨に会えるなんてね!

前作、『金色のガッシュ!!』、手元から離してしまっているので、また集めたくなってきましたよ・・・

読み返したら涙腺崩壊必至ですがね!

さあ、かつて『ガッシュ』に燃えたあなた、絶対に読むべきですよ!

本当に、最近の作品の中では抜群に熱く、心震える作品です!

 

『金色のガッシュ!!2』は↓マンガBANGでも読むことが出来ます!

無料で読めるアプリをダウンロード




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


上の計算式の答えを入力してください

ABOUTこの記事をかいた人

社畜として働きつつ、漫画と小説と野球に癒される日々。人生を変えた作品は「女神転生」。プロ野球を愛しベイスターズを愛する。 熱血王道もの、血飛沫舞うバトルものから美少女百合ものまでなんでも好む。特に「無限の住人」の美しい殺し合い、「はやて×ブレード」のバカバトルが好きです。