当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【今週の一冊】『会社と私生活-オンとオフ-』感想。ロリィタ男子とパンク女子の関係性が愛おしい!

 

みなさんこんにちは、【今週の1冊】として毎週、直近に読んだ作品(時には古い作品も!)をご紹介するマンガフルライターの神門です。

皆さんが作品を購入するご参考にしていただければと思います。

今回ご紹介するのは

『会社と私生活-オンとオフ-』

です。

 

 

すみません、ちょっと体調を崩していたこともあって一か月ほど更新が出来ていませんでした。

その間、あまり漫画を読めていなかったりもしまして。

体調も戻ってきましたので、また徐々に復活していきたいと思います。

ということで、今回ご紹介する一冊です!

主人公は二人、同じ会社に勤める、同い年の男女。

甘田奏太郎は可愛い系のイケメン、穏やかで人当たりがよく会社の同僚たちからも良い噂しか出ないような男。

しかし私生活(オフ)での甘田は、ロリィタ男子!

可愛いロリィタ系の衣装に身を包んだ女装姿で日々を楽しんでいます。

一方、阪久明は、会社では地味な眼鏡姿で、仕事はできるけれど協調性が少なく、同僚と群れることもなく陰湿な女と陰口を叩かれることも。

しかし私生活での阪久は、パンク女子!

パンク系の衣装に身を包んだイケメン風となってオフを過ごしています。

そんな二人が、オフの姿の時に偶然から出会い、交流することに!?

互いの正体を知らないまま、相手が可愛いロリィタ女子&格好いいパンク男子と思い込んでの関係が始まる、という物語です!!

右が甘田(男)、左が阪久(女)です

『会社と私生活-オンとオフ-』 1巻 金沢真之介/スクウェア・エニックスより引用

 

女装男子、男装女子、需要がありますよね!

まー、私も好物であります。

しかも本作品は男女とも27歳という大人男子と大人女子が、オン(会社員)と違ったオフ(私生活)見せるというのが良いですね。

社会的立場のあるなかで、なかなか人に話すことのできない自分の姿。

もしも会社にバレたら(特にロリィタ男子は)、というのが付きまとうと思います。

それでも好きなものはやめられない!

そんな二人が不意に出会ってしまったら・・・

しかも、オンの姿で会っていることを知らずに・・・

そういうすれ違いは王道展開ですが、だからこそ読んでいて楽しいしもどかしい!

「また会える」なんて内心で思っているけれど、すぐ隣、目の前にいる人ですよ! と。

隣、となりーっ!

『会社と私生活-オンとオフ-』 1巻 金沢真之介/スクウェア・エニックスより引用

 

しかもお互い、オフの出会いは一目ぼれに近い感じもあります。

阪久は甘田のロリィタ姿をみて「可愛い」と頭を抱え、甘田は阪久のパンク姿をみて「格好いい」とドキドキする。

ただ、甘田は阪久のパンク姿を見て、女だとは分かっている・・・のかな?

あんた達二人の関係性が愛おしすぎるんですけど!?

『会社と私生活-オンとオフ-』 1巻 金沢真之介/スクウェア・エニックスより引用

 

とにかく二人のオンとオフの関係性が良い!

これは、刺さる人には刺さる作品ですよ!

最後にまた気になる人も出てきますが、この人がきっかけで関係性が進んでいくかも?

会社での関係性はどうなるのかも含めて、続きが楽しみです!

 

※なお、本作はマンガUP! で読むこともできますのでよろしければ!

 

Visited 121 times, 1 visit(s) today




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

社畜として働きつつ、漫画と小説と野球に癒される日々。人生を変えた作品は「女神転生」。プロ野球を愛しベイスターズを愛する。 熱血王道もの、血飛沫舞うバトルものから美少女百合ものまでなんでも好む。特に「無限の住人」の美しい殺し合い、「はやて×ブレード」のバカバトルが好きです。