当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

【今週の一冊】『おとなりのおねえさんにアレコレされるまんが』感想。ほっこりと楽しめるラブコメ

 

みなさんこんにちは、【今週の1冊】として毎週、直近に読んだ作品(時には古い作品も!)をご紹介するマンガフルライターの神門です。

皆さんが作品を購入するご参考にしていただければと思います。

今回ご紹介するのは

『おとなりのおねえさんにアレコレされるまんが』 

です。

 

 

主人公は中学三年生の男子、岸村賢人。

ヒロインは22歳のおとなりのおねえさん、坂藤知愛。

年の差7歳のラブコメです。

賢人のお隣さんの坂藤知愛は、真面目で優しくて綺麗で、子供の頃から憧れの女性だった。

しかし、子供の頃から時は経ち。22歳となった知愛は、以前は長く綺麗だった黒髪は金髪のショートに、そして無職でニートに。

真面目だった知愛はどこへやら、しょっちゅう賢人の家にやってきてはゲームをしたり、お酒を飲んだり、賢人をからかったり。

賢人が受験生だというのもお構いなし!

かつての憧れはどこへやら、今の賢人にとって知愛はちょっと困ったおとなりのおねえさん。

そんな風に、賢人と知愛をメインにあれやこれやとするちょっと賑やかで、ちょっとほっこりするような日常を描いております。

おねショタ、というには賢人は少し大きすぎますかね。

それでも、年上のお姉さんとのラブコメということに変わりはありません。

高校生時代は「フェアリー」と呼ばれた知愛も、今や22歳無職・・・

「おとなりのおねえさんにアレコレされるまんが」 1巻 貞清カズヒコ/KADOKAWA より引用

 

本作、前述したように単純におねショタといえないのは、作中で月日がさくさくと流れていくところにあります。

2023年1月に2巻が発売されましたが、1巻では中学三年生だった賢人も2巻では高校二年生になろうかという。

当然、知愛も22歳から24歳となり、2巻で2年分も!?

高校生ともなればさすがにおねショタとはいえないでしょう。

しかし、この手のラブコメでここまで年月が流れるのがはやいのも珍しい感じです。

その中でも変わらないというか魅力なのは、やっぱりおとなりのおねえさん、知愛の賢人に対する変わらない愛情でしょうか。

いくらお隣で幼馴染とはいえ、中学から高校生へと成長していく男子の部屋にしょっちゅう遊びに行って際どいからかいをしたり。

時には料理などのお世話をしてあげたり。

特別な思いがないとできないと思いますし、実際にそういうシーンも時折見せてもいます。

こんなこともね。。。

「おとなりのおねえさんにアレコレされるまんが」 1巻 貞清カズヒコ/KADOKAWA より引用

 

ただ、賢人が恋愛に対して実に草食的というか鈍感というかで、その手のことに気づきませんし自分の感情にも鈍い感じ。

知愛だけでなく、同じ高校で賢人にあからさまに好意を寄せてきている宝来さんの気持ちにも全く気が付かないし。

つうか、宝来さんは妄想が突っ走りすぎて暴走しすぎです(笑)

 

メインの二人以外のキャラには、

  • 知愛の妹で賢人と同じ高校に通う知恵
  • 賢人に好意を寄せる同級生の宝来さん
  • 知愛の学生時代の友人で賢人の高校の教師の峰藤
  • 賢人の(若い)お母さん

     

知愛の妹の知恵もまた美人さんです

「おとなりのおねえさんにアレコレされるまんが」 1巻 貞清カズヒコ/KADOKAWA より引用

 

などなど、どのキャラもなかなかに魅力的。

絵柄も可愛らしく、キャラクター達の言動も可愛らしく、そしてちょっとだけエロく、読んでいて微笑ましくなります(?)

  • ちょっとシュールなギャグあり
  • ちょっとアレな下ネタあり
  • ちょっと真面目なラブ要素あり

 

大きな驚きや衝撃はないけれど、作品通してほっこり安定して楽しめます。

タイトルだけ見ると、どんなことをされるのかと思うかもしれませんが、中身はソフトなのでご安心を。

この先、高校を卒業するくらいまでには知愛とも進展するのでしょうかね。

楽しみです。

 

よかったらこちら↓をぽちっとお願いします。

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

Visited 100 times, 1 visit(s) today




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

社畜として働きつつ、漫画と小説と野球に癒される日々。人生を変えた作品は「女神転生」。プロ野球を愛しベイスターズを愛する。 熱血王道もの、血飛沫舞うバトルものから美少女百合ものまでなんでも好む。特に「無限の住人」の美しい殺し合い、「はやて×ブレード」のバカバトルが好きです。