【最近の新連載】『BADDUCKS』武田登竜門(webアクション)~同人作品を連載作品にセルフリメイク。全てを失った男の12年に及ぶ逃亡劇とは~

 

こんにちは、漫画のトレンドをヌルめに追いかけるマンガフルライター中山今です。

この記事では直近の月内~週内に新連載された漫画をピックアップしてご紹介します。

ライターの好みで青年誌~少年誌、また女性誌(web・雑誌とも)などの新連載のご紹介をしています。

気に入る新連載を探すきっかけにしてみてください!

 

それでは【最近の新連載】10/23(土曜)、webマンガ『BADDUCKS』の連載開始をお知らせします!

 

タイトル BADDUCKS
作者 武田登竜門
連載開始 2021年10月15日
掲載媒体 webアクション
連載周期 毎週金曜12時(週刊連載)

【初回のあらすじ】ヒトと異種族が暮らす世界。両親を失った少年は、大人になって再びすべてを失う

 

ヒトと、ヒト以外の種がともに暮らす社会。

青年・モーガン=グレイは、幼い頃に両親と死に別れた。

30歳になった今では恋人・オリビアと幸せに暮らしている。

 

だが、平和な日々はある日突然終わりを告げた。

両親の巨額の借金の返済という名目で、モーガンは再びすべてを失う。

 

恋人を失い、戸籍を失い、未来を失ったモーガンには、「戸籍ない奴が無暗に”外”をウロ」つかないために、首の後ろにチューブがはめ込まれた。

 

モーガンに付けられたチューブはなんなのか。彼の両親に一体何があったのか。

1話の最後にちらりと姿を見せる女性は、今後どう関ってくるのか。

 

この後に待つのは、12年の逃避行。苦い別れと喪失の痛みを伴って。

 

 

【作者の前作】導入の違和感を回収する鮮やかな展開が胸に迫る。ヒューマンドラマ短編

 

武田登竜門先生の前作は『大好きな妻だった』という短編作品です。

タイトル 大好きな妻だった
作者 武田登竜門
掲載日 2021年09月17日
掲載媒体 webアクション

 

【『大好きな妻だった』あらすじ】

 

口が悪くて、皮肉っぽくて、愛情豊かな妻、千香。

その妻にガンが見つかった。余命は半年。

夫、昴は愛する妻に献身的な介護をする。

しかし千香は変わっていく。昴のことを見ようともしない。

昴の心もやがて折れていく…

(↑今もリンク先から読めるから読んでみて!この下でちょっとネタバレしちゃうから!)

 

 

【所感と今後の期待】前作で魅せてくれた鮮やかな「騙し」、そして完結済み作品の安定感が嬉しい

 

デビュー作『大好きな妻だった』は、第一印象を裏切る叙述的進行が特徴的でした。

その読者を裏切る演出が鮮やかで、必然『BADDUCKS』も「ひょっとしてこの人嘘言ってる・・・?いやこいつか?」と「自分をアッと驚かせてくれそうなこと」にものすごく期待してしまいます。

 

ところで、『大好きな妻だった』は武田登竜門先生の「商業」デビュー作です。

『BADDUCKS』は、実は武田登竜門先生がすでに発表、完結している作品です。

個人誌で発表した長編作品に、加筆と描き下ろしを加えて連載がスタートしました。

 

一度完結した作品のセルフリメイクですから、更に良い作品になっていくであろう上向き感が嬉しいです。

 

 

作品の様子としては、「戸籍」というワードや、モーガンの恋人、オリビアの勤め先「職業登録窓口」が示すように、この社会はある程度の管理社会のようです。

しかしオリビアが言うように、ヒト以外の人種は「裏」の管理をされているように受け取れます。

その「裏」に叩き落された男の逃亡劇。しかもすでに告知されている「12年」という長さは、壮大なドラマを予想させます。

 

 

ライター個人としては、悲しみを背負った男(筋肉があるとなお良い)は大変良いものだと思っております。

しかもプロポーズの当日にすべてを失うという大悲劇。モーガン、君はこの後どう生きるのだ・・・!

こんな愛情で結ばれた二人が離ればなれになる辛さよ(すき)

『BADDUCKS』武田登竜門 株式会社双葉社より引用

 

 

次回、第二回は10/22(金)12時更新予定。(この記事を書いている段階では(10/21)まだ更新されておりません)

どんな展開が待っているのか。楽しみに待っていたいと思います!

 

↓【最近の新連載】バックナンバーはこちら

【最近の新連載】『クジマ歌えば家ほろろ』紺野アキラ(ゲッサン)~ロシア語を操るヘンな鳥類は、家を明るくするのか?変化球ホームコメディ~

2021年10月16日

(中山 今)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください