『きのう何食べた?』のバナナケーキを作る。簡単で美味しくてシロさんの細やかさを再発見

こんにちは、飲みに行くのも自粛、最低限の買い物で日常を過ごす関東在住ライター中山です。

今回は『きのう何食べた?』より、バナナケーキを作ってみたレポをお届けします。

5巻、シロさんがワタルくんカップルに焼いたバナナケーキ

というのも、やはり時間がありましてね。

中山の楽しみ2TOPはマンガを読むor酒を飲みに行くなのですが、このご時世酒を飲みに行くのは憚られます。全部コロナのせい。

というわけでマンガばっかり読んでいたのですが、最近とんとベンチウォーマーだった趣味「料理」も掛け合わせて遊ぶことにしました。

幸い、映画化も決定した(おめでとー!)『きのう何食べた?』を所蔵しておりますので、心の余裕になるような甘いものを作ろうじゃありませんか。

というわけで、5巻掲載のバナナケーキを作ってみました。

作り方を画像入りで追いますので、ぜひ作ってみてくださいね。

改めて作ってみたら、シロさんの絶妙な細やかさを思い知ることになりました。あの人、ホント家庭料理のうまい人だなあ・・・・

 

『きのう何食べた?』バナナケーキの作り方ご紹介。基本は混ぜて焼くだけでできるよ

 

それではさっそく作っていきます!

きのう何食べた?5巻より引用

時間は作業に30分くらい、焼くのが40分くらいです。

 

材料紹介・・・品薄スーパーでも手に入るラインですぞ

 

コロナのおかげで品薄なスーパー。それでも手に入らない材料はないと思います。ビバ乳製品消費。

キビ砂糖なのはライターの趣味です。

  • バター・・・100 g
  • バナナ・・・小さめ3本
  • 砂糖・・・70g
  • ホットケーキミックス・・・150g
    ※もしベーキングパウダーがあるなら以下で代用も可能です。
    薄力粉120g
    砂糖22g
    ベーキングパウダー8g
  • 卵・・・sサイズ2個

 

作成手順・・・ちょっとだけポイントはあるけど難しくはありません

では実際に作っていきます。

作成について、2つほど気をつけたいポイントがあります。

これは別項目で取り上げますので後ほど見てもらえればと思います。まずはザーッと作っていきましょう!

 

  1. レンジでバターを「溶かさないよう」にチン。※作成ポイントを参照
  2. 砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜ、卵を入れる。
  3. きのう何食べた?5巻から引用

  4. バナナを潰す※作成ポイントを参照
  5. バナナを【2】のバター類の入ったボウルに入れて混ぜ、ホットケーキミックスも入れてさっくり混ぜる
  6. パウンドケーキ型に入れ、余熱してあったオーブンに入れて40分焼く
    ※この時、18㎝×6㎝の小さめの型2つに分けて入れると劇中のサイズと同じです。
    ライターはデカい型でドンと焼きました。
  7. 箸などで刺して、なにも付いてこなければ焼き上がり。もし付いてきたらオーブンの温度を160度に落として6~7分追加で焼く

 

実食レポ・・・惜しみないバター100gが効いてる

 

きのう何食べた?5巻より引用

粉150gに対してバター100g!がっちり香るバターが非常に美味しいです。

シロさんの丁寧な作り方により舌触りもふんわり~。

バナナも入って甘さもしっかり。ぜひコーヒー、あるいは渋めのお茶などで楽しんでほしいです。

バナナにはチョコ!家にあったチョコレートクリームで悪いスイーツに改造

しかし、基本は混ぜて焼くだけとは言え押さえておきたいポイントを次項でご紹介しますね。

それってつまりシロさんの細やかさだったりするんですが・・・

 

気をつけたい作成ポイント=シロさんの細やかさ。バターの扱いとバナナの性質を知る男、シロさん

基本的に簡単なケーキですが、作成にあたってちょっと気をつけたいポイントをお伝えしますね。

こういうとこちゃんとしてるあたり、ホントシロさんて(料理)できるオトコ!

レンジでバターを「完全に」溶かさない!見落としがちだが大切なところをしっかりやる男、シロさん

きのう何食べた?5巻より引用

レンジの「お好み機能」30度を使い、バターを絶対に溶かさないシロさん。これちょっとしたことだけど超大切!

ライターはよくめんどくさくてバターを完全に溶かしたパウンドケーキ作っちゃうんですけど、そうすると食感が違う。焼き上がりがガチっと堅くなるんです。ビスケットに近くなると言うか。

シロさんの細やかさでふんわりケーキは確約済み。大切にしてほしいポイントです。

「バナナから水が出ないように」つぶすシロさん。雑に混ぜるとべっちゃべちゃになるのだ

きのう何食べた?5巻より引用

バナナって、練れば練るほど水が出るんですよこれが。

ライターは子どもが小さかった頃、おやつにバナナケーキを2日にいっぺんペースで焼いてました。

参考にしていたレシピの指示が「バナナをぐちゃぐちゃにまぜて水を出しましょう」です。

バナナ、フォークの背で潰してぐるっぐるかき混ぜるとびっくりするほど液状になるんです。なのでこのバナナケーキに関しては、シロさんのやっているようにザクっと潰したらすぐ粉と混ぜるのが良いと思います。

バターもそうですが、「やりすぎない」ところをしっかり押さえているシロさんすごいなーって思います。

 

マンガ飯作るの楽しい!

 

暇に飽かせて始めた『きのう何食べた?』レシピ再現でしたが、やってみたらシロさんの細やかさを改めてリスペクトできた楽しいおまけがついてきました。

当然美味しくて嬉しい。あー楽しいなマンガ飯作るの。またやろう。

それではケンジの感想でお別れしましょう。

きのう何食べた?5巻より引用

このあたりのシロさんの感覚、主婦としてめちゃくちゃリスペクト・・・

(中山今)


きのう何食べた?(5) (モーニングコミックス)







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です